2017年5月7日

共謀罪反対声明

私たちは現代の治安維持法「共謀罪」新設を許さない!!

現在日本政府が導入しようとしている「共謀罪」は組合活動の破壊に直結しかねない大変危険な法案です。
私たちは「内心の自由」を脅かし、監視社会化を推し進め、大量に冤罪をつくりだす可能性のある、この「共謀罪」に断固反対します。

首都圏大学非常勤講師組合
inserted by FC2 system