首都圏大学非常勤講師組合へのお誘い

[english]
  1. 首都圏大学非常勤講師組合とは?
  2. 首都圏大学非常勤講師組合は何をするか?
  3. 組合の主張に法的根拠はあるのか?
  4. 組合に加入すると勤務先をクビになるか?
  5. 組合に加入するとどういう義務が生じるのか?
  6. 組合に加入するとどういう特典があるのか?
  7. 組合費はいくらか?
  8. 組合への加入資格は?
  9. 組合に加入するには?

1. 首都圏大学非常勤講師組合とは?

 首都圏大学非常勤講師組合は,パート職員,非常勤職員など,有期雇用,不安定雇用労働者専門の労働組合,『都区関連一般労働組合(本部)』の中の一分会です。この分会は『大学・専門学校非常勤講師分会』と言いますが,対外的には『首都圏大学非常勤講師組合』と名のっています。本部は1990年に設立され,大学・専門学校非常勤講師分会は1996年1月に発足しました。1999年9月現在で,本部の組合員数は約2300名,首都圏大学非常勤講師組合の組合員数は約140名です。本部には専従職員もいます。

2. 首都圏大学非常勤講師組合は何をするか?

 首都圏大学非常勤講師組合は,非常勤講師が誇りと余裕をもって研究・教育に携われるように条件整備することを最大の目標にして活動しています。具体的には,主として次のような要求を掲げていくつかの大学と団体交渉を行なってきました。
1)非常勤講師の雇い止め(解雇)を撤回させること,
2)非常勤講師の賃金をアップさせること。
 1)については,これまで15以上の大学や専門学校を相手に,雇い止め阻止,またはそれにかわる解決金の獲得を実現してきました。2)については,これまでに,大月短大,神奈川工大,法政大などで成果をあげてきました。

3. 組合の主張に法的根拠はあるのか?

 非常勤講師は,労働法上はパートタイマーです。パートタイマーに適用される通称『パート労働法』によると,パートタイマーも,ボーナスや退職金,健康診断や教育訓練,福利厚生施設の利用,育児介護休業制度,雇用保険の適用などをすべきであると明記されています。また,1997年に国連のユネスコは,『高等教育の教育職員の地位に関する勧告』を採択しました。その中に,「非常勤教育職員の勤務の価値が認識されなければならず,非常勤教育職員も常勤教育職員と労働時間に比例した報酬を受けなければならない」と明記されています。

4. 組合に加入すると勤務先をクビになるか?

 組合に加入している,あるいは組合活動をやっているというだけの理由で解雇することは法律上できません。もし,そういう理由で解雇すれば不当労働行為となり法律違反です。この場合,組合は大学側に団体交渉を申し入れ,解雇を撤回するように要求します。これで大学側は間違いなく撤回します。実際に解雇された人は一人もいません。組合員であることを公にしない方が安全な場合もしばしばありますので,組合員名簿は公表していません。

5. 組合に加入するとどういう義務が生じるのか?

 組合費を払うこと以外,特に義務は生じません。年に一回,3月の終わり頃,組合総会があります。これには是非参加していただきたいのですが,どうしても都合がつかない場合は,委任状を送ることで済ませることができます。また,随時,本部でさまざまな行事がありますが,いずれも参加することは義務ではありません。団体交渉への参加なども義務ではありません。

6. 組合に加入するとどういう特典があるのか?

 組合が発行する対外向け機関誌『控室』,不定期に発行される組合員向け機関誌『組合通信』を受け取ることができます。また,非常勤講師や専任教員の募集に関する情報を得ることができます。結婚や葬式などの慶弔時には,慶弔金を受け取ることができます。

7. 組合費はいくらか?

 新規に加入する時には,加入費として1000円必要です。1月あたりの組合費は,表の通りです。
非常勤講師給の年収組合費月額
65万以下800円
65万以上130万以下1000円
130万以上240万以下1200円
240万以上1500円
 この規則は,非常勤講師としての月給に対して適用され,その他からの収入は除外されます。自己申告制で,給与明細表を提出する必要はありません。月800円というミニマムが払えない人は相談に応じます。組合費のうち,月200円は共済の掛金に使われます。

8. 組合への加入資格は?

 東京近郊の大学や専門学校に勤務している,本務校のない非常勤講師,または有期雇用の教師ならだれでも加入できます。性別,年齢,経験年数,国籍を問いません。

9. 組合に加入するには?

 組合に加入を希望する人は,書記長の志田昇まで連絡してください。連絡先は,
〒192‐0056 東京都八王子市追分町8〜10 高砂サマリヤマンション605
志田昇 気付 首都圏大学非常勤講師組合
TEL&FAX 0426‐27‐4420
です。または,身近の組合員にコンタクトをとってください。特に,外国人の方は,
ヘルマン・トロール TEL 03‐3977‐3757
に御連絡ください。(本案内状には
英語版があります。)

(以下2013.4.14追加)
 加入申込書(PDF版またはExcel版)をプリントアウトし、手書きで記入して
0426-27-4420
にファクスするか、Excelファイルに入力したものを
daigaku_hijoukinあっとyahoo.co.jp
(送信の際はあっとを小文字の@に直してください)
に添付でお送り下さい。
top
inserted by FC2 system